ホーム>演目紹介

演目紹介

演目について

2017103134750.JPG
まず、日本舞踊ってなんなの?と思われる方が多いのではないでしょうか?歌舞伎とは違うの?着物着て踊るやつ??おもしろいの???

日本舞踊と一口に申しましても大変奥が深く、またお流儀によっては日々新しい要素を採り入れた素晴らしい作品が生まれていて、理屈で語れない部分がとても多いです。

2017103134926.JPG
日本舞踊がよくわからない。衣裳かつらをつけずに素顔に紋付袴などで踊る「素踊り」でよくそんな感想をいただきます。ですが、衣裳かつらを付けると見た目の派手さもありまして、日本舞踊ってこんなにおもしろいんだ!と言ってくれた友人もおります。


201710313503.JPG
素踊りはセリフがなかったり、歌詞が難しかったりする分落語よりも伝えるためのハードルは高く、僕自身まだまだ勉強不足で、やはり来てくださった方に楽しんでいただきたいという気持ちと、衣裳をできるだけつけなければ表現力を身につけることも難しいため、これからも衣裳付の演目をできるだけ上演していきたいと思っています。


201792702857.jpg

長唄「浅妻船」解説と舞台写真(ブログへ)

20179270288.jpg

長唄「俄獅子」解説と舞台写真(ブログへ)

2017103135431.jpg

長唄「操り三番叟」解説と舞台写真(ブログへ)

2017103135642.jpg

長唄「正札附」解説と舞台写真(ブログへ)

2017103135718.jpg

義太夫「猩々」解説と舞台写真(ブログへ)

2017103135811.jpg

大和楽「鐘」解説と舞台写真(ブログへ)

2017103135851.jpg

常磐津「夕月」解説と舞台写真(ブログへ)

2017103135932.jpg

清元・義太夫「吉野山」解説と舞台写真(ブログへ)

201792701749.jpg

義太夫「蝶の道行」解説と舞台写真(ブログへ)

201710314022.jpg

清元「落人」解説と舞台写真(ブログへ)

スタート日から1ヶ月のみ!
短期レッスンのご案内

体験受講料2000円のところ現在無料!浴衣レンタル500円!
長期でお稽古したい方の体験は
インターネット予約が可能です。RESERVA予約システムから予約する

無料体験・見学のお問い合わせ
090-8640-3235
(受付時間 10:00~24:00)
大変お手数ではございますがメッセージにて、
お名前お電話番号見学もしくは無料体験の旨をお申し付けください。
折り返しご連絡させていただきます。