ホーム>善次朗の日記>花園城
善次朗の日記

花園城

皆さまこんにちは。

日本舞踊家の藤蔭善次朗(よしじろう)です。
千葉県船橋市で初心者の方に日本舞踊を教え、
毎年生徒さんの発表会を行って
今年で11年になります。

2021103015716.jpg

10/26に、花園直道さん主催の「花園城」に出演させていただきました。

直道さんは古典舞踊を基礎とした「日舞パフォーマー」としてご活躍。

毎回、歌手の方や芸能人の方がゲストにお見えになるこの舞台ですが、
今回のゲストは歌手の川上大輔さん。

花園城では踊りや直道さんとゲストのコラボだけでなく、
高確率で「寸劇」が入ります。

舞踊劇で「竹取物語」をお見せしたあと、
寸劇でも「竹取物語」をやるのですが、
実はわたくし、文楽の浄瑠璃をほんのちょっとだけかじったことがありまして、セリフの腕を買われ(?)
今回なんと、かぐや姫(自称)をやらせていただきました。

2021103023147.jpg

はい。至って真面目に演じておりますので、
見た目はおいといてw

川上大輔さんはなんと、僕を追いかけてくるストーカー役!
↑写真が逆に見えるけど一応そういう台本でした。笑

さらに直道さん演じる殿と大輔さんが、僕を渡すか渡さないかで腕相撲のガチ勝負!笑
↑ちゃんとオチがあります。

直道さんが大衆演劇やドラマでも活躍されているため、
アドリブに次ぐアドリブ。

どのようにしたらお客様が飽きないかを考えてお稽古を重ねていくため、毎回とても勉強になります。

古典舞踊はその作品を正しい形で演じることがとても大事なのですが、それを継承してくださる方が現れなければ後世に絶対残りません。

純粋に日本舞踊というジャンルではなくとも、直道さんが大切にされているのは基礎を踏まえたエンターテイメント。

必ず舞踊も入るため、僕の中でも直道さんの舞台は大切なお仕事のひとつです。

2021103022227.jpg

2021103022254.jpg

もちろん舞踊も何曲かやらせていただきまして、今回も直道さんはじめ、JPNメンバーの皆さんに本当によくしていただきました。

2021103022329.jpg

川上大輔さんにもお稽古のときからフレンドリーに接してくださって、ノリノリで僕のストーカーをしてくださって←
夜の部では僕のモノマネまでぶっこんでいただいてwww

サインたくさんいただいてきました(笑)


今回のブログは以上です。

よしじろうの舞踊教室では、1ヶ月無料体験のほか、

オンラインレッスンなども行っています。

 

新しい趣味をお探しの方、

ストレスを発散したい方はぜひお越しください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

  

~Yoshijirou~



~日本舞踊って、なに?~
そんな方もたくさんいらっしゃいます。
↑↑↑そこでこんな動画をYouTubeにアップしてみました↑↑↑

2019216145818.jpg
※無料体験の詳しいご案内は
こちらをご覧ください。

2020729131015.JPG
講師プロフィールはこちらです。