ホーム>善次朗の日記>日本舞踊はファッションショー
善次朗の日記

日本舞踊はファッションショー

皆さまこんにちは。

 

日本舞踊家の藤蔭善次朗(よしじろう)です。

千葉県船橋市で初心者の方に日本舞踊を教え、

毎年生徒さんの発表会を行って

今年で10年になります。

 

2020929154655.jpg

 

今日は、日本舞踊はファッションショーというお話です。

着物によってはパリコレとかにワンチャンいそうな感じです。

 

コスプレ大好きな人にはたまらないと思う。

 


日本舞踊を習いはじめの頃は、

「この衣裳きたい!」という選り好みから演目を選ぶことも多いんですが(笑)

教える立場はいろんな役をやらなければいけないと教わってきて、

男女問わずいろんな身分の役をやってきました。

 

今日は、僕が演じたものを中心にご紹介していきたいと思います。

 
2020929154844.jpg
 
こちらは「操り三番叟」という舞踊。
文字通り操り人形の役となっています。 

12月には「顔見世大歌舞伎」でも上演されるとのこと。

2020929155154.JPG

こちらは「鷺娘」という舞踊。
日本舞踊を習う方が憧れる作品ベスト5(よしじろうの独断と偏見)に入る作品。
 
9月には歌舞伎座で玉三郎さんが上演されていましたね。

202092915542.jpg

こちらは「吉野山」の静御前。

2回やらせていただいたうちの1回は
赤の打掛でやらせていただいたのですが、
まぁ、重いんだこれ(笑)

2020929155713.jpg

そしてとどめがこちら。

創作「古事記」に出演したときのものなんですが、
史上最強に重くて、長い花道を飛び六法で引っ込むという無茶ぶり(笑)

たぶん二度とできない気がします(笑)


 

今回のブログは以上です。

よしじろうの舞踊教室では、1ヶ月無料体験のほか、

オンラインレッスンなども行っています。

 

新しい趣味をお探しの方、

ストレスを発散したい方はぜひお越しください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

~Yoshijirou~


~日本舞踊って、なに?~
そんな方もたくさんいらっしゃいます。
↑↑↑そこでこんな動画をYouTubeにアップしてみました↑↑↑


2020729131015.JPG
講師プロフィールはこちらです。

2019216145818.jpg
※無料体験の詳しいご案内は
こちらをご覧ください。